パーソナルCD物語

第一話 「じぶんらしさ」を叶えてくれる音楽

これから、「個人のためのピアノヒーリング」というユニークな「パーソナルCD制作セッション」が誕生した背景と、その特色や創始者の想いをお伝えさせていただきます。

パーソナルCDが誕生するまで〜自分らしい生き方を求めて〜

若い頃からわたしは「自分らしく生きたい」と願っていました。

というのは、子どもの頃からいつも自分に違和感を感じていたからです。

20代は「うつ病」を患い、8年間も抗うつ剤を常用していました。

30代で音楽活動をはじめましたが、「生きづらさ」は解消しませんでした。

そこでまず、自然療法を実践し、抗うつ剤の常用で衰えた心身を体質改善させました。

半年で20キロ以上デトックスするほど、心身状態は目覚しく快復しましたが、「生きづらさ」は解消しませんでした。

そこで2007年、35歳で音楽活動を中断し、人生を賭けるつもりでインドの聖者バガヴァンを訪ねました。(つづく)


パーソナルCD制作セッション

>>パーソナルCD制作セッションとは?
>>Q&A
>>内容・料金
>>オリジナルBGM制作
>>体験者の声

パーソナルCD物語

1.「じぶんらしさ」を叶えてくれる音楽
2. 限りない豊かさを招く自分軸
3. 挫折からパーソナルCD誕生へ 
4. 「あなた」がテーマの曲
5. 「自分の音楽は毎日聴いても飽きない」
6. 聴くだけで安心感が養われる