News

2017 / 02 / 23  01:26

3/30池田、4/1大阪で朗読劇『百年目のラブレター』に出演します

2015年、東京、名古屋、関西で計5回公演を行なった

朗読劇『百年目のラブレター』の再演がきまりました。

o0480070013863427723.jpg

 

百年目のラブレター
~希望は絶望~
 
原作 小山内こころ
脚本・演出 仲代奈緒
♢キャスト
仲代奈緒
山本芳樹(Studio Life)
 
♪音楽
有本 紀
奈良大介
みつゆき
作曲 有本紀 みつゆき 田島覚 /作詞 作曲 仲代奈緒 山本芳樹
 
special voice 林勇輔
 
目深に帽子を被り列車に乗る1人の女。
誰もが羨む人気女優でありながら、
人には言えぬ秘密を抱えひっそり生きる彼女。
生きる希望を失った彼女が最後に向かうのは、
かつて愛する人と過ごした小さな家。
お互いを愛するがゆえ犯してしまった過ちが、
今、恋文と共に蘇る。
走り始めた列車の様に、戻れない時の中で、
今を懸命に生きた彼女と彼、2つの命の結末は…。  
 
18世紀のイギリスを舞台に美しく、悲しく、
そして少し奇妙なある夫婦の愛の物語を描いた「百年目のラブレター」。
第11回小川未明文学賞優秀賞を受賞した小山内こころが、
ねねぷろじぇくとのために書き下ろしたオリジナル作品です。
10年間温め続け、2015年、東京・大阪・名古屋で初演したこの作品。
沢山の声を頂き、この度待望の再演となりました。
 
耽美な劇団として人気を博すStudioLifeより、
数々の主演を演じる実力派・山本芳樹。
愛の周波数を奏でるヒーリングピアニスト有本紀。
日本を代表するジェンベ奏者、奈良大介(30日のみ)。
4人の初演キャストに、
今回はアイリッシュハープ奏者のみつゆきが加わり、
作品に香りを添えます。
 
新しくなった「百年目のラブレター」。
今までの朗読劇とは違う、
皆様の心で感じて頂ける作品になればと思っています。
 
仲代奈緒

 
2017年 3月30日(木)
♢自然食レストランばんまい
開場18:00
開演19:00
4500円(1ドリンク付)
※素材にもこだわったばんまいセット¥1000(20食限定・要予約)
大阪府池田市鉢塚3-15-5A
TEL:090-3657-6649
阪急石橋駅 徒歩13分
最寄りバス停「尊鉢停留所」徒歩3分


2017年 4月1日(土)
♢cafe eze
開場17時00分
お食事 /scrub 
※追加注文も可能です。
開演19時00分
5500円(1ドリンク1フード付)
大阪市北区大淀南1-9-11 
06-6457-6500
JR福島駅より徒歩8分
コインパーキング隣接
 
 
チケットお申込み
(お名前・ご住所・連絡先・公演日・枚数を明記の上、ご連絡ください)
※FBページ「ねねぷろじぇくと」からでもご連絡いただけます。
ねねぷろじぇくと